あけましておめでとうございます。牛乳パックで紙相撲協会

皆様あけましておめでとうございます。

2019年、牛乳パックで紙相撲がスタートして10周年を迎える年となります。

協会となって1年、昨年は名古屋でのジャパンカップ大会の開催が出来、

本場所においてはより充実した土俵が続いております。

全ては皆様のおかげであります。ありがとうございます。

今年の牛乳パックで紙相撲は「カタチにする年」を目指します。

・牛乳パックで紙相撲ジャパンカップ(ワールドカップ)両国大会の実現

・世界へ羽ばたく牛乳パックで紙相撲

誰もがハンデ無しで行えるという日本が誇るべき「紙相撲」をより広く伝えられるよう進めてまいりますので、

引き続き応援をよろしくお願い申し上げます。

牛乳パックで紙相撲協会 理事長 山田 大輔

【公式】牛乳パックで紙相撲協会

STV「熱烈!ホットサンド!」よりサンドウィッチマンさんが参加!HTB「おにぎりあたためますか」よりオクラホマ藤尾さんが参加! 北海道発、【紙相撲で地域・世代間交流】をテーマに行っている牛乳パックで紙相撲協会です。 各地から集った地域の個性あふれる代表力士たちが集い、横綱目指して9日間の本場所を行っています。 目標は2019年「牛乳パックで紙相撲World Cup at 両国国技館!」

0コメント

  • 1000 / 1000